ピートロ

柳生一族の陰謀のピートロのレビュー・感想・評価

柳生一族の陰謀(1978年製作の映画)
3.6
家光一家と忠長一家による仁義なき戦い。
登場人物が多過ぎて目が回るが、ただただかわいい出雲の阿国(大原麗子)、おじゃる界最強剣士の烏丸少将文麿(成田三樹夫)、熱血ガングロ隻眼の柳生十兵衛(千葉真一)などのキャラが印象に残った。
仁義風ナレーションをするのなら、いっそテロップも入れて欲しかった。