エンド・オブ・デイズの作品情報・感想・評価

「エンド・オブ・デイズ」に投稿された感想・評価

昔観た時は途中で再生を止めてTSUTAYAに返しに行ってしまったんですが、久しぶりに観てみました。昔と同様、シュワちゃんが出てくるまでの前半部分がとにかく長くて苦痛!演出もなんだか盛り上がらない感じが続き、昔はここらへんで我慢できずに返してしまったんだなぁ…とちょっとノスタルジックな気持ちになれました。やたらと笑顔が気持ち悪いホームレスのインパクトだけは何十年経っても消えないですね。あの人凄い!

このまま最後まで終わっちゃうのかなーと思ったんですが、シュワちゃんが出てきてからは展開がガラッと変わりかなり面白くなりました。喋りまくってたホームレスの舌が実は無かったり、娘の周りの人物が実は全て敵だったりなどなど設定がとても興味深かったです。
ただ謎の真相を追っていく中盤部分は凄く面白かったんですが、人間の体を借りてるせいなのか乗り移ることしか出来ないせいなのかサタンさんがひとりの人間に手間取り過ぎで、肉体のせいであったとしても、もうちょっと優秀な崇拝者集めたら良かったんじゃ……と生ぬるいぬるぬる感で後半は随分失速しちゃいました。

ラストシーンも無理矢理終わらせたような感じがして、うーん…でした。神を信じなかった男が神に救いを求めるグッと来るシーンもあったりと色々良いところはあるのになんだか勿体無い感じがずっと付きまとうのは、シュワちゃんがシュワちゃんらしくないからなのかなーと思いました。
金曜ロードショーあたりで何も考えずにダラーッと観るのにはちょうどいい作品かも!
覚えてないけど
面白かった記憶。
nobuo

nobuoの感想・評価

1.8
シュワちゃん主演の怪奇ホラーアクション。

巻き起こる事態の壮大さに対してあまりにも小さい話のスケール。舞台がほぼ暗所な為に見辛いアクションシーン。長尺の割に薄味すぎるキャラ描写。
...次々と不満が湧いてくるガッカリ作品だった...。
心に闇を抱えたシュワちゃんの演技は後の(個人的)名作「サボタージュ」で結実したから、決して今作は無意味な映画だった...わけではないと思う。
これも小さい頃にテレビでみて印象に残ってる映画のひとつ

教会でのシーンが強烈
1999年12月31日

退屈で眠くなる映画でした
ノストラダムスのホラ吹きに振り回されるシュワちゃん、キリスト、サタン、世界滅亡
話のスケールはデカイのにやってることがこじんまりしてて真昼間なのに寝落ちしそうになった

火薬が圧倒的に足りない
ミレニアム大晦日楽しそう
人類に今があるのはシュワちゃんのおかげかもしれない
Marron

Marronの感想・評価

2.0
よくわからん
あんまり面白くなかった。
笑いどころもとくになくて、アクションもそこまで。
深夜に放送してたから観よっかなーぐらいの感じで観てました。
Yuuka

Yuukaの感想・評価

3.6
サタン、キリスト教、世紀末とかなんか魅かれるけど怪しい匂いすごい

シュワちゃんがとにかくかっこいい、頼りになりまくり

サタン、、、ぼろぼろになっても生命力強いな
yutantan

yutantanの感想・評価

3.7
アーノルドシュワルツェネッガーの映画。
カシコ

カシコの感想・評価

2.5
【過去記録】
まえだ

まえだの感想・評価

3.3
ノストラダムス
>|