KJパスト代理人

デスペラードのKJパスト代理人のレビュー・感想・評価

デスペラード(1995年製作の映画)
4.7
そうだ。
この映画に高スコアをつけちゃう私は厨二病である。

ギターケースに武器を詰めて、事あるたびにロザリオにキスし祈りを捧げる復讐に生きるマリアッチ。

ラテンのリズムでクールにスタイリッシュに敵をバッタバッタとナギ倒す。

異常なまでのかっこつけすぎ感。

陽気な歌い手マリアッチが本作を観て以来みんな殺し屋に見えてしまう。

オーバーな演出はRロドリゲスの十八番である。しかもタラちゃん絡みだし。

とにかく喋りすぎて軽薄さ全開のスティーブブシェミ、ナイフにこだわりすぎでドジっ子すぎる殺し屋ダニートレホ。

助っ人はギターケースに仕込みバズーカにガドリングのトンデモ君。
しかも撃つときかなり変なポーズ。

全てがなんか愛しいぜ!

ラテン系痛快ガンアクションの極み。