MIND GAME マインド・ゲームの作品情報・感想・評価

「MIND GAME マインド・ゲーム」に投稿された感想・評価

bouze

bouzeの感想・評価

2.0
他人が見た夢の話を聞かされてるような気分だった

このレビューはネタバレを含みます

今や飛ぶ鳥を落としまくる湯浅監督の出世作。
とにかく自分の凡庸さが気持ちいい程に分かるミラクルアニメ。
凄まじ過ぎる勢いの演出とは違い普段の大人しそうな湯浅さんを見るとホッ。
アニメ好きならこれを観てないなんてモグリだ!
ラストのダッシュ~骨折~牛乳の下りは震える!
いさみ

いさみの感想・評価

4.0
感想は後で
じう

じうの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

斬新な映画。
見たことのあるSTUDIO 4℃のアニメーションと混ざり合わさるCGに切り絵。

「誰かが自然と次の展開に運んでくれるのを待っていただけ」の主人公西を自分と重ねて観ていた。

そんな西は殺される。そしてどこだかわからない場所で神様に会う。「僕…死んだんですか」「いえーーす!」
見た目が映像に映し出される度に姿を変える形容できない神様が良かった。
生き返る西。

「思った通りにやるんです、誰にも邪魔されず、感じたままに」
「恐怖は自分の中にある自分のマインド次第でいくらでも変化する。嘘でも心の中で楽しいって感じてみて?それだけで急にいままでと違ったもんが見えるやろ?想像してみ?小学生の頃、まだなんの制約も受けず日が沈むまで明日の考えんと遊んだ。冒険しにきたんや!冒険開始!」

「でも信じたら、自分をとことん信じたら、信じきったら戻ってこれたんや。素直に、誠実に、自分の感じたままのびのびと生き生きと生きるんやと、信じたまま行動することがすべての壁を打ち破る武器やと」

「成功するとかのたれ死ぬとかどっちが上とか下とかそんなんは問題じゃなくて、俺そん中にいたいんや!」

水上を死に物狂いで走るシーンで西の足首に亀裂が入る回想シーンが好き。
「西は牛乳を飲まないと骨が強くならないよー?」と母親に忠告されていた。
そっと牛乳を捨てる子どもの頃の西。
それに気付いてた母が料理に牛乳を入れていた。
回想は終わり次の瞬間亀裂が入っていた骨が元に戻り、西は走り続ける。
見えない場所で誰かのためにと、そんなことしてるんだな(*''▽'')
yummy

yummyの感想・評価

2.0
意味不明なことやった者勝ちみたいなこの感じめっちゃ苦手なやつー!
ひたすらドン引き(笑)

わたし自身芸術をやっているから意味不明なことに対する免疫はかなりあると思うし、理解する努力もしてるんだけど、今のところどうしても理解できないタイプ。
でも歩み寄る気はあるから、もしこの映画をめちゃくちゃ愛する人がいたら解説していただきたいです。

低評価も高評価もいる上で平均は高評価っていうのではなく、かなりの割合でみんながみんな高評価だったから期待し過ぎてしまったのかもしれない…残念。

クレヨンしんちゃんの空気とかもすごい苦手だから見た私が悪いのか。

一緒に観た映画好きの友人も全くハマれずで、鑑賞後、なんでこんなの勧めたんだよ!って話で2人で軽い口論になった(笑)
人生全肯定的突破型アニメーション。

ハイテンポで幻想的で情熱的に突き抜けた先に見える激情のラスト、あの空と街が見えた時、涙と勇気と可能性。

腹の底から突き上げる全ての人生への救いに心揺さぶられる瞬間。

「YOUR LIFE IS THE RESULT OF YOUR OWN DECISIONS」

「THE STORY HAS NEVER BEEN TO THE END」

「THE STORY HAS NEVER ENDED」

メリットのみの合法ドラッグ映像。
nagata

nagataの感想・評価

4.7
エネルギーが有り余ってる映画。加美駅が出てきた。こういう陽の目を浴びない大阪感を取り上げてくれてありがとう。
うおー!って描写がしんちゃんの映画のうおー!ってなる爆笑するとこと似てたらやっぱり関係してたのね。二回三回見る方が間違いなく良い映画やけど、一回観た時の感性を大事にしたい気もする!
いやはやすごい映画だ。日本版トレインスポッティングっていうことでよろしいですか?ぐっさん顔だけで笑かすよねー。
isse

isseの感想・評価

4.0
今田耕司かなり良かった。もっと映画出てほしい。
刺さる言葉がかなりあったからまた観たい
mm

mmの感想・評価

4.2
目が回るほどのスピード感で唖然としてしまった…
他の人には真似できないセンスを湯浅監督は持っているが、これほどの作品はないのではないだろうか。
凄まじい、これ以外の言葉が出てこない。
>|