MIND GAME マインド・ゲームの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「MIND GAME マインド・ゲーム」に投稿された感想・評価

最高に大好き過ぎて、1度見てそのまま2度目も繰り返して見て、そのまま友人宅に押しかけて3度目を見る、という経験があります。


ヘタレノンポリ西くん(今田耕司)は、偶然初恋の相手みょんちゃんに出会い・・・というのが冒頭です。


というかとにかく見て損のない素晴らしい作品です。配役も今となっては(映画見てから原作買いました、読みました)これしかない、と感じます。キャラクターの絵柄となんとなく配役の演者の顔を寄せてきているのも、妙なリアリティを生んでいると思います。


サイケデリックでよくよく見ると辻褄がかなり合っていると勝手な解釈が出来るように作られてます。また、パラレルワールドを扱った映画でもあると思います。


1番のアガるシーンは「ら、ラジオ持ってま~す」です。


とことん細かい演出にも意味があって、時々挟まれる英語で、何度もテーマが語られていて、それが妙に熱くて、普通に差し出されるテーマだとかえって引いてしまうところ、巧妙に何度も英語表記で出されるメッセージの形、この妙なストーリィの行きつく先を見せつけられた後だと、異常に刺さる言葉になってます。



本当に素晴らしい作品。


でも、くだんの友人宅での夫婦の評価はイマヒトツだったので、それも意外な展開で個人的には非常に心に残った作品。
える丸

える丸の感想・評価

5.0
タイトルの通り、描かれるのは頭の中の世界だからかなりエキセントリック。でもノリノリで熱いアニメーション。

好き嫌いははっきり分かれそう。
キライな人は絵柄だけで拒絶反応が出るレベル。

カラフルで自由(な感じ)に描かれる世界観は圧巻の一言。
一瞬一瞬がとてもクール。
情報量多め。
アニメーションもよく動くし、アーティ。

一見、意味分からん系で片付けられそうなストーリーも熱い展開で個人的には大好物。

素敵演出多し。
声優の顔を使ったり、頭の中と現実が混ざり合ってるような描き方はトリップしそうになる。言い換えると世界観に飲み込まれる。

設定はかなり突飛で無茶苦茶なんだけど、そんな事は気にならない。
その空気感がこの作品の良い所。
圧倒的なビジュアルを圧倒的なハイテンションで描いてるからなのかな?

そして、伝わってくるのはポジティブさ。
結構熱いメッセージを受信出来る。
結局は考え方1つで道は拓ける。
「おっし!頑張ってみっか!」ってなれる。

正直、見る人によって、様々な感想が出て来そう。
描き込みの素晴らしさとテンポの速さから情報量が莫大で見る度に新しい発見も出来る。
ただ、楽しさはいつ見ても感じられる。

元気が無い時に1人で見るも良し。
友だちと見て感想戦するも良し。
この手の映画が苦手な彼女と見て変な空気になるも良し。

とりあえず、この映画が好きって言う人とは仲良くなれそうな予感。

〜好きなシーン〜
骨折治る所とか声出して笑う。
こむに

こむにの感想・評価

4.1
鑑賞の授業で
mal

malの感想・評価

4.0
アニメだからできる演出とテンション!
全く予想できない展開で、いい意味で裏切られました!
自己啓発的な「自分の意思を持って進めばええんや」的なセリフがバシバシ出てきますが、作品全体としてはそんなことを感じさせない作りです。

情報量がめちゃくちゃ多い映画ですが、構成もいいので最後に「そういうことか!」となれる気持ちよさも大変GOOD。
それでも初見で全部を把握できる人は少ないのではないでしょうか。
一番いいのは何でも観ることでしょうが、考察しているサイトを参考にさせてもらうといいかもしれません。

とにかく演出が斬新!
登場人物の顔が実際に声を当てる人の顔になったり(例えば主人公の顔が今田耕司さんに)、高波を駆け上るシーンだったり。
サイケデリックな演出は「どんな時でも楽しいと思うこと」により発せられた脳内麻薬のイメージかも。

話は複雑というかファンタジーもしくはパラレルワールド的で、色々解釈できる余地があるのがまた楽しいですね。
アレはどーだコレはこーだと話し合いたくなります。伏線もかなり多いので。

頭空っぽにしてテンションを楽しむもよし、逆に考えを巡らせて考察するもよし、いい映画だと思いました!
変わった作品ではあるので合わない人ももちろんいるでしょうが、オススメです!
snowmovix

snowmovixの感想・評価

4.4
自分で変わろうとやろうとしなきゃ何も始まらないし死にきれないっていうメッセージを与えてくれた個人的にはすごい衝撃的だったし湯浅監督を好きになるきっかけとなった作品。
ぎん

ぎんの感想・評価

3.8
何回見ても感想が変わりそうな作品。やっぱアニメーションはいいなあ。
すずか

すずかの感想・評価

4.9
素晴らしい世界だ!
歌代

歌代の感想・評価

4.2
この映画、いくら考えても説明するのが難しいな。
アニメ好きなら絶対観るべき衝撃作。
にへ

にへの感想・評価

4.5
たぶん一度見ただけで全て把握するのは無理。ドラッギーな電脳世界にブッ飛ぶ。山本精一の音楽もヤバく、羅針盤がかかるシーンは高揚感がすごかったな。また観る。
nana

nanaの感想・評価

-
アニメーションを観ることの楽しさ・面白さを教えてくれる作品。
こんなの実写では絶対に無理だし、本当に奇想天外でどうなるのか全く予想のつかない物語でした。

この作品に関してはあらすじなどの情報を文章で読んでも仕方がないので、観て、というより体験してとしか言いようがないかも。

超ハイテンション、斬新すぎる技法、パワーとエネルギーに溢れた作品でした。