とみ

キラー・エリートのとみのレビュー・感想・評価

キラー・エリート(1975年製作の映画)
3.5
サム・ペキンパー。

ガンアクションから空手、カンフー、忍法まで詰め込んでやりたい放題。

そして謎のスローモーション多用。
おもしろすぎる。
この描写確認するためだけでも一見の価値あり。

忍者の似合わなさ、
思わずハハッって口から出た。