honmosuki

メンフィス・ベルのhonmosukiのレビュー・感想・評価

メンフィス・ベル(1990年製作の映画)
3.0
第2次世界大戦での実在の米軍爆撃機メンフィスベルに乗り込み爆撃任務を行う若い兵士たちを描く。戦争の過酷さを改めて感じつつ、兵士の勇敢さに爽やかな感動。しかし素直に良作と言えない部分もある。本作の米軍のドイツへの爆撃は、あくまでも兵器工場が目標で、周りの民間人がいそうな場所は頑張って避けている。それが真実かは不明だが、米軍は日本では民間地域への空爆、原爆投下をしたのは事実。本作は美談に仕上がっていて、戦争の真実を伝えていないように感じる。