Catman

ビューティフル・マインドのCatmanのレビュー・感想・評価

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)
2.5
苦手としている実話ベースのヒューマンドラマ系感動作。ロン・ハワード監督だし、ラッセル・クロウ主演だし、アカデミー受賞作だし、よもやこれなら外すまいと敢えてピックアップしたものに結果は散々。一体どこで感動して良いのかすら分かりません。
序盤から登場する重要なキャラクターが、実は主人公の幻覚でしたという仕掛けはまるで感心できない。この作品もまた他の実話系モノと同様に、観客に感動を与えんがために、尊い事実を捻じ曲げて口当たりのいいファンタジーに仕立て上げている、そんな風に感じてしまいます。

ラッセルクロウは良かった。これがグラディエーターのマキシマスと同一の役者だと言うんだから。彼は声が良いですね。コネリーは綺麗なんだけど痩せ過ぎ。もう少しふっくらした方が好きだなぁ。江戸ハリスはいつもの通りです(笑)