鬼龍院花子の生涯の作品情報・感想・評価・動画配信

「鬼龍院花子の生涯」に投稿された感想・評価

こういった、普通の人は中々知ることのできない世界を、映像で見れるのは映画の大きな醍醐味だと思ってます。

濃厚で、とても力の入った作品。
魂の叫び

なめたらいかんぜよ!
カカオ

カカオの感想・評価

3.0
私の中では再放送で観ていた西遊記の三蔵法師役の印象が強い夏目雅子。享年27才。若くして白血病で亡くなった。その夏目雅子の代表作。本作品「鬼龍院花子の生涯」の3年後に亡くなっている。

公開当時は24才。その若さで所属事務所の反対を押し切って自ら決断したヌードの演出。決意して臨んだことを考えると感慨深い。

私生活では不倫の末、結婚に至っている。現在では受け入れられないかもしれないが、当時は、女性からのファンも多く、夏目雅子目当ての本作品の女性集客も少なくなかったと想像する。

今となっては時代の流れから任侠モノは流行らないジャンルだ。










「花子の生涯」ってタイトルなのに、
いきなり死ぬんかーい。

夏目雅子は「花子」ちゃうんかーい。



子役の仙道敦子にも驚いた。
かぼす

かぼすの感想・評価

3.3
運命に翻弄される花子の生涯を夏目雅子の視点で描いた作品だけど夏目雅子はじめ出てくる女みんな凄みがあって見応えありました。
全く守備範囲外ではあるも、偶然観てしまった。
ちゃんと作られていると思うけど、そもそも自分的には、こうした前近代的・家父長的な行動原理やメンタリティがピンとこないというか、なんだかなぁって感じかな。
ホントは、タイトルに反して、花子じゃなく、松恵と政五郎の生涯だね。
夏目雅子は、このあたりに『時代屋の女房』、『魚影の群れ』、『瀬戸内少年野球団』とぎゅっと短期間にクオリティの高い映画に出ていたんだね。
nonc

noncの感想・評価

3.6
幼い頃から通算すると多分10回以上は観てます。でも中年になりやっとこの作品の良さが分かった気がします。鬼政を取り巻く女性の栄枯盛衰の移ろいも年取って観るとまた感じ方も違います。そして、とにかく役者さんが皆濃くて上手い。あの夏目雅子さんの女の情念を演じれる女優さんが今居るだろうか?良い映画でした。ご馳走様です。
shamcafe

shamcafeの感想・評価

3.7
大変なな人生、世の中
あの名ゼリフはここから生まれたのかー

キャスト、みんな強めで面白い
仲代さんかっこいいなぁ✨

2020 10 日本映画専門チャンネル
ひよこ

ひよこの感想・評価

3.5
昔、子供の頃TVで観た時は、夏目雅子はマツエなのに、なんでタイトルは花子の生涯なんだろう?とか、岩下志麻怖い〜とか、そういう印象だった気が。
今回、改めて観なおしたら、とても面白かった。鬼政は実在する侠客をモデルにしてるとか。この仲代達矢の圧倒的な存在感とこの時代を必死に生き抜く女性たち。
岩下志麻の最期のシーン。泣けました。
ため息の出るような夏目雅子の美しさ。
役所広司は、結局顔が映らなかったのでは?後ろ姿と声で分かりますが。
sakurako

sakurakoの感想・評価

4.0
夏目雅子さんも岩下志麻さんも佳那晃子さんも、出てくる女優さんみんな綺麗!
幼い仙道敦子さんの目力がすごい。
仲代さんも鬼政親分役がはまっててカッコいい。戦いのシーンの迫力ハンパない。
壮絶で熱量高くて悲しい話だったなー!
>|