nori007

モンスーン・ウェディングのnori007のレビュー・感想・評価

モンスーン・ウェディング(2001年製作の映画)
3.0
パンジャーブ地方の伝統的な結婚式を舞台にした映画。
物語というよりは、ドキュメンタリーチックな作風なのであたかも観客自身も式の出席者のような感じで体感出来る映画です。なのでインドに興味がある人にとってはなかなか楽しく、インドに興味なく物語だけを追っているととてつもなくつまらないと思う。

上流階級の人たちの結婚式なのだけど、ものすごい雑多性と野性味あふれているのは、これぞインドって感じ。もうリアルなインドそのもの。
そこに、主人公とは別にもう一つの恋は召使い同士の恋愛もからんでくるという。
歌い、踊り、本音をぶつけあうという日本とはまったく違った世界だけれども、もしかしたら彼らの方がストレス少ないのかもね。

終盤に変態チックなエピソードが入るのだが、あれはまったく不要だと思う。最大の盛り上がりの結婚式がボケてしまうだけ。それよりも新郎新婦と使用人のカップルのその後の顛末を描いたほうが絶対によかった。そうでないとこの物語が完結しないではないか。