ゆたり

クリーン、シェーブンのゆたりのレビュー・感想・評価

クリーン、シェーブン(1993年製作の映画)
4.0
切ない。

脳内に鳴るノイズ、声
最高にキリキリとした緊張感と不快感を、鉛のようなズッシリとした質量をもって観せられる。

幻と現実の境目が失われていくのは、こわいだろうなあ

絶妙な変態さと不穏さを醸し出す刑事〜

余計な説明をしない、ハードな映画