ハリーの災難の作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

「ハリーの災難」に投稿された感想・評価

東京03のコントを
ヒッチコックが撮ってみた
 アメリカはバーモント州のとあるのどかな村の話ということで、バーモント州について調べてみました。

 アメリカ北東部に位置し、州の人口密度は日本の東京都小笠原村や長野県木曽町に相当するくらいの低さで、38m以上の建物がない全米唯一の州。
学習知能が高く独立心は強く、同姓婚姻を認め、合衆国加入時には奴隷制度は廃止、死刑も廃止、宗教にはそれほど依存せず、進歩的な考えを持つ人が多い。
そして時期になると、バーモント州自体がオレンジロードと呼ばれるくらいに、美しい紅葉が各地で見られる(※英語に紅葉そのものを表す単語はない)ほど自然に恵まれた観光主体の州です。

。。。という紅葉の綺麗でのどかな土地で❗️❗️、繰り広げられる行為は確かに不謹慎にも当たるでしょうが、これがねこちゃんやワンちゃんでは映画になりませんからね🤔

 怖さを煽ろうと思えば出来ただろうし、もっとコメディー側に振り切ることも出来たことでしょう。でも、このさじ加減で落ち着いた、、というバランスはとても優れていると思います。
 ロケ地巡りがてら、トレッキングやサイクリング出来たら最高だろうな🤤、、と妄想膨らみます。
s

sの感想・評価

3.5
ドクター来て大笑い 最の高なタイミング

どのタイミングでも足で表現されるハリーが災難
ここまでコミカルなコックさん初だった
ぴこ

ぴこの感想・評価

3.7
本質的なテーマはおそらく殺人という出来事の持分を共有することである。
次々と共有者が登場する(一人目は猟をしていて誤って殺してしまったと思い込む。二人目は人違いの興奮する男を殴ってしまって殺したと思い込む。三人目は疎遠な結婚生活ゆえに殺したと疑われうる危険性がある。四人目は恋敵になるゆえに殺してしまったと疑われる。)そしてなぜか最終的には共有者同士のペアが2組できてしまうというおまけ付き。
Ryuno007

Ryuno007の感想・評価

3.8
ヒッチコックの中でもかなり不謹慎な作品。面白い設定だし後半は不謹慎極まりない展開の連続に笑ってしまうが、話に乗れるまでに時間がかかるのがもったいない。原因としてはおそらく下記。
・自己と思い込む描写も曖昧だし、前半心理描写もないので、おじいちゃんに同情すべき理由がない。そのため、ただ倫理観のなさが目立つ。
・ハリーが何者なのかということの説明まで時間が結構経つ。それまではただただハリーがかわいそうな人でしかなく、どういう気持ちになったらいいかわからずただ不謹慎。

いやほんとどいつもこいつも不謹慎すぎる。
シャーリー・マクレーンは本当にキュート。でも基本キャラクターたちには感情移入しにくい。まあ本当にハリーの災難です。
ヒルズ

ヒルズの感想・評価

3.6
ヒッチコック作品の中で一番シュールなんじゃあないか、これ?
笑ってはいけない遺体騒動24時!!!
いしが

いしがの感想・評価

3.5
設定が凄く良いだけに話が結構無理矢理なのが気になる。
横山

横山の感想・評価

3.6
ひょんなことから事件に巻き込まれて…
といういつものヒッチコック劇場


出て来るやつ全員観ててイライラするくらいクソバカ、こんなアホみたいなコメディもヒッチコックは撮るんだね
でも全く無駄がない展開でどんどん人物が絡み合って来てサスペンスが絶えない上質な作品だと思います