ハリー・ポッターと炎のゴブレットの作品情報・感想・評価

ハリー・ポッターと炎のゴブレット2005年製作の映画)

HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE

製作国:

上映時間:157分

3.8

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」に投稿された感想・評価

karin

karinの感想・評価

3.8
ハリー成長しすぎじゃない?
プロム憧れるなぁいいなぁ🥂
Midori

Midoriの感想・評価

3.3
ハリーポッター4作目。
Triwizard Tournamentと呼ばれる、ホグワーツ含む世界の3校の魔法学校が参加して各校1名の代表によって行われる、魔法の試合。魔法の能力はもちろん、勇気、知力も測られる。ただし、試合は命を懸けた真剣なものになる可能性もあるため、17歳以上であることが参加条件である。タイトルの炎のゴブレットは、参加希望者が自分の名前を書いた紙を入れる、ゴブレットのこと。

代表発表当日、ダンブルドアが3名の名前を発表する。ところが、ゴブレットからは4枚目の名前が、発表される。(もちろんハリー)皆に年齢詐称で嘘つきと呼ばれるハリー、試合開始前から険悪なムードに。最初はロンにさえ信じてもらえないハリーだが、結局はロン、ハーマイオニーはじめ、友人達の力で試合を戦う。

今作からVoldemortとの関係がどんどん明らかにされ、人間の邪悪な面についても表現されるところが増える。
髪もさロンハリーすき
タツヤ

タツヤの感想・評価

3.8
魔法使い同士が敵対して、知能で戦っていくのが新鮮で面白かった。なんといっても、この作品で闇の魔術が復活するので、見逃せない作品である。
かほ

かほの感想・評価

3.6
人が死に始めるからちょっと嫌だ
nadeshiko

nadeshikoの感想・評価

3.8
【過去鑑賞 備忘録】
ハリー達が少しずつ大人の顔になっていく。。。。
ハリーの初恋の子が意外にもアジア系の子で驚いたけど、嬉しかったりも。そしてハーマイオニが本当は誰が気になっているのか匂わせるような、でも不器用でなかなか素直になれないところなどのシーンがカワイイなあと微笑ましく観てました。
>|