男たちの挽歌の作品情報・感想・評価・動画配信

「男たちの挽歌」に投稿された感想・評価

zifu

zifuの感想・評価

3.5
香港マフィアコメディ??
殴る音、ストーリー、爆発過多といいシリアスな場面で爆笑してしまう。
本人たちは本気で演じてるのがまたツボ。ごめんなさい。B級なのは間違いないけど好きです 笑
それにしても劇団ひとりにそっくり。
YH

YHの感想・評価

4.1
子供の時、ああいうカッコいい漢になりたかった。
今考えると危うく犯罪人になるところだったが。
男達のロマンが詰まっている映画。
K

Kの感想・評価

4.7
香港マフィアの組織に身を置くホー,兄弟分のマーク,そしてホーの弟で尚且つ兄とは正反対の刑事キットとの友情と確執を描く。

使用された銃は全て本物。紛い物ではないバイオレンスシーンの迫力はまさに圧巻。ベレッタM92を両手に携え、ただ一人敵地に仇討ちに挑むチョウ・ユンファ演じるマークのカッコ良さは凄まじい。
遠く離れた香港の名所ビクトリアピークからも火花が見えたという、終盤の戦闘シーンにおける爆破シーンも圧巻で、あまりの凄さに香港の映倫からストップがかかってしまったほど。このバイオレンスシーンだけで総製作費の3分1が使われている。
渦巻く暴力の中、友情に散る生命のなんという儚さと美しさ。「香港ノワール」という新たなジャンルを築いた紛うことなき傑作だった。
池P子

池P子の感想・評価

5.0
言わずもがな。
tkz

tkzの感想・評価

3.7
チョウユンファ最高。

このレビューはネタバレを含みます

激アツでした。

香港シンジケート幹部のホー。台湾での取引で警察に捕まってしまい、収容所へ。その間にシンジケートの刺客がホーの父親を殺害。ホーの素顔を知らなかった弟のキットがそれを知り受け入れず、怒り、兄を許せず。収容所を出ると親友で同じく幹部であったマークと出会うが、かつての姿はなく落ちてしまっていた。
弟のために足を洗いたいと思うホー。舎弟だったシンが牛耳っているシンジケートを潰してホーとやり直したいと願うマーク。まだ兄を許せず過去にしばられたキット。そんな3人を排除しようと企むシンジケートのシン。

色んな思いが加速して、それぞれが葛藤して、、、熱かったぁーーーそして渋くかっこいい。男の友情と、絆!兄弟の絆!良かったです

チョウ・ユンファがとにかくかっこいい。
2丁拳銃での無双は見応え十分でした。もちろんクライマックスも迫力あって良かったんですが、僕は中盤でのチョウ・ユンファ無双が特にお気に入りです。植木鉢のとこね。

キットのレスリーチャンもイケメンでした。自殺と聞いてちょっと寂しくなりました。

ところどころで昔を感じますが、それでも!たぎる、この熱量は凄かったです。
中華屋を襲撃するところの銃撃シーンが白眉。
peche

pecheの感想・評価

3.5
このシリーズにハマってたので懐かしくて再鑑賞。

ホー兄貴が良い人。
レスリーチャンが見れた!!
ここ

ここの感想・評価

4.0
熱い、熱すぎる。義兄弟ってこんな熱いものなんですか…!?って聞きたくなる映画。

もう古い映画と言って差し支えない昔の映画だと思うけど、その良さは色褪せてないし、むしろ今の時代にはもう描かれない(描けない?)作品だろうことが相まって、伝説の映画だと思う。
レスリー・チャン目当てに見たけど、かっこよかった。もちろん出てくる場所や小道具だけでなく考え方や表現も古いなって思うところもあるけど、それも込みで楽しめた。
>|