どい

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君にのどいのレビュー・感想・評価

3.5
エヴァの完結編として間違いなくいい出来。
シンジの成長物語、補完計画のいく末、しっかりと描かれているから。

ただ、どうしようもなく気持ち悪い。
TVシリーズもとても暗いが、その中にある光へと話が進んでいる気がした。
でもこの映画では、そんな楽観的な考えはまったく通用しなかった。

見てるだけでどんどん気持ち悪くなり、胃液が上がってきた。

面白いけど、他人には勧められない作品。

これを大絶賛してる人は凄いと思う。