新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君にの作品情報・感想・評価

「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」に投稿された感想・評価

凡努

凡努の感想・評価

3.5
正直、余り理解出来なかった。気持ち悪いという最後の言葉は同意してしまう。
自分はこの映画を受け取るほどの人間では無いのか?
庵野監督の脳内には何があったのか。
何を伝えたいのか…。言葉にならない。

また時間を経て見直そう。
悪趣味な映画😕
弐号機のアクション
凄すぎる。
エヴァはただのロボットアニメだと思ってずっと観てなかったんだけど、観てみて脱帽。庵野監督のすごさを感じた。

本編のアニメをぜんぶ観たあとこのAir/まごころを君にを視聴。賛否両論あるだろうけどぼくはこの終わり方好きです。本編とこれを合わせてエヴァって感じがする。バッドエンド?救われない?いやそんなことはないと思う。
「他人がいてもいい」シンジくんは最後に大人になったね。
中学生のぼくがシンジくんの立場だったら思いっきり破滅を選んでいたと思う。ぼくにはシンジとレイ以外はなにかに破滅を演じさせられていたように見える。ゲンドウでさえもね。
大人のキスやな
ume

umeの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

とにかく凄いの一言に尽きる!言葉では形容することが不可能な映画だった!よく理解出来ない所もあるんだけど、凄いものを観たなー!って感じが観終わった後に押し寄せてきた!これが2000年代以前に作られてるってことも凄すぎ!
弐号機が無残な姿にされるのは観ていて辛かったし、トラウマ
ラストも斬新で凄かったし、庵野監督天才
意味わからなかったけど、時間を無駄にした!とは思わなかった
2019年86本目。
しんじしっかりしてくれ頼む、、としか思えないんですけどだめですかね、、
sdk1342

sdk1342の感想・評価

4.2
謎の実写パート以外はかなり良い
>|