タンシロ

U・ボートのタンシロのレビュー・感想・評価

U・ボート(1981年製作の映画)
4.1
ドイツで作られたドイツ軍Uボート(潜水艦)の映画。
3時間半の長編で、凄く見ごたえのある作品だった。狭い船室男50人の悪臭漂う船内生活のリアルを描き、英国駆逐艦との闘い、英国船団との闘い、悪天候による航路との闘い、船内機器不具合や破損部との闘い、浸水そして水圧との闘い、そして最後は…。
観ていて、容赦のない緊迫の連続に疲弊しかねないが、この臨場感をもって恐怖や不安そして安堵や希望を劇中の船員といっしょになって味わえる素晴らしい映画だった。