英国王のスピーチの作品情報・感想・評価

英国王のスピーチ2010年製作の映画)

The King's Speech

上映日:2011年02月26日

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「英国王のスピーチ」に投稿された感想・評価

みずほ

みずほの感想・評価

5.0
医者と患者としてでなく、友達として、少しずつ信頼し合っていくのがとても良いなあと思った
ミドリ

ミドリの感想・評価

4.5
じんわり良い映画だ、、
開戦のときっていうのが、スピーチの重要性とか責任の重さとかが増す、、
BGMも素敵。

奥さんベラトリックス!!て思ってしまって前半は緊張してしまった
そしてライオネルみたことある、、と思ったらバルボッサか!!
何度見ても良い…
 この2人の関係こそ…友情
Gennai

Gennaiの感想・評価

4.3
弱さを抱えた主人公が友情を頼りに自分に向き合い打ち勝っていく、という実に日本人好みな仕上がりの映画。気品とセクシーさ全開のコリンファースにかかればもはや吃音さえも魅力の一つに。

主役二人の魅力を印象的に描き出すために歴史的背景の説明等はジョージ6世に感情移入するための最小限要素にまとめられているのでストーリーの起伏はあまり無く、物足りなさを感じる人はいるかも。
ibukiki

ibukikiの感想・評価

4.0
コリンもええけどジェフリーラッシュの声とか発音とか動作がかっこいい
講義で先生に勧められたので見てみました。ユニークな練習がたくさんあり、やっていることが世間的に合っているかではなく、その人に合っているかが大切だと思いました。
Gam

Gamの感想・評価

3.5
言語療法士のライオネル。渋くていい大人だ。誰かの孤独とか苦しみが、誰かとの出会いによって救われるって話、やっぱり良い。ちょいちょい出てくるチャーチルは、実際はここまで話のわかるムネアツなやつではなかったらしく、アルバートのお兄ちゃんの退位にも反対だったらしい。チャーチルと言えば、『ダンケルク』の最後の演説がなかなか好きです。ああ、俺はまた別の映画の話をしてしまった。
みゆう

みゆうの感想・評価

4.0
すべてはラストのスピーチの為に。
>|