英国王のスピーチの作品情報・感想・評価 - 632ページ目

英国王のスピーチ2010年製作の映画)

THE KING'S SPEECH

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

3.7

「英国王のスピーチ」に投稿された感想・評価

もどかしさもあったけど、ひとつひとつの言葉を自分もかみしめながら見れた
すごいコミカルで笑えるけど、頑張ってる姿にすごい胸うたれた。
ひかり

ひかりの感想・評価

4.0
コリン・ファース好きなんですよ。コリン・ファースとヘレナ・ボナム・カーターが出てるのだから、もっとコメディタッチな映画かと思えば、シリアスで現実的な内容でしたね。でもバーティが現実の色々な苦難になんとか立ち向かおうと悪戦苦闘する様は、見ていて自分も頑張ろう、と思えるね。
K子

K子の感想・評価

3.0
面白かった。
もっとコミカルなかんじかと思ったが、かなりほのぼのだった。人には一人一人弱い部分があって、それを救うのもまた人なんだろうなー
あーや

あーやの感想・評価

3.0
俳優陣がとても好み。

ほどよくコミカルでほどよく真剣。

ジェフリー・ラッシュは本当にすてきな役者さんですね。
想像してたよりポップでちょっとした笑いどころなんかもあって観やすかった。キャスティングがすごく良い。
冷や奴

冷や奴の感想・評価

3.8
1人の人間の成長ドラマとしてとても胸が熱くなった。最後のあれは史実なので複雑だけどあんまり考えないようにしよう…
Re

Reの感想・評価

3.0
孤独さに寄り添ってくれる妻と、孤独へ立ち向かうのを手助けしてくれる友人。立場や職業とは関係なく、人間に恵まれている。毎度のことながらコリン・ファースがすばらしい。
きりん

きりんの感想・評価

2.0
はじめは陛下とライオネルの掛け合いに何度イライラしたか。
短気すぎてなんでもう少し黙っていれないんだーってなった。

でもどんどん信頼関係が築かれていった
わーわー言っていても、きちんと信頼してた。

それから信頼関係から友情が生まれた
男の友情ですな。

最後のスピーチは素晴らしかった。
自信があって今までとは全く違う姿のジョージ6世がいた。
素敵だった。

そしてWの掛け合い。
2人の友情のかたちだ。
一番いいシーンだ。



コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム・カーター、素敵な俳優でした。
人を信じること、自分に自信を持つことが大切だと感じた。キャストがハリポタとかぶっていて私的に嬉しかった(笑)