パリ空港の人々の作品情報・感想・評価

「パリ空港の人々」に投稿された感想・評価

ひっそりこっそりフランス映画フェス開催中。

あーーー良い映画だった。
出発地のカナダでパスポートを盗まれてしまった為にフランスに入国出来ず、シャルル・ド・ゴール国際空港に足止めをくらう中年男性の物語。
同じ様に色々な事情で空港に滞在している人々との交流でもって、思いがけず人生観を見つめなおす。
トム・ハンクス主演『ターミナル』と題材は共通であるものの、こちらの方がより人間の体温みたいなものを感じる。
流れは終始穏やかながらも、心にグーーっとこみ上げるものがある人間賛歌!

あぁ人間って素敵だなーって思わせながらも、また人間って融通きかないなーとも思わせるユニークさがスパイスで笑わされる。
合言葉は『そこの長椅子で待って』である。
長椅子、長椅子ってムキーーーーーーとなるのだけれど、観てる方は笑っちゃうよね。
職員達が如何にもフランス人って感じでさ。
主人公が振り回されながらも適応していくのに反して、フェンスの向こう側で待ってる奥さんが空回りしまくってるのがまた面白い。
なんだかんだ言いながら旦那さんのこと好きなんだろうな。

みんなで観た夜はほんとに美しかったよね。
『一日の半分は夜だ。夜は暗いのさ。怖くなんかない。』
うん、そしてその後には夜明けが必ずちゃんとやってくるんだよね。
空港で一緒に過ごした仲間達がみんな幸せになってくれることを願わずにはいられないよ。


≪個人的な戯言≫
先日パリに旅行した際に私も利用したシャルル・ド・ゴール国際空港。
中はこの撮影当時とあまり変わっていなかったので、わーこのエスカレーター私も上がった!みたいな興奮がありました。
そして私はこの空港の駅に閉じ込められました。
と言うのも、自分が間違った切符で向かってしまったのが原因の自業自得なのですが。
夜のシャルル・ド・ゴール国際空港に着いて改札を抜けようとしたところ、ピンポーンとなってゲートが開かない。
駅には職員どころか人っ子一人見当たらず、小さくパニック。
ウロウロ探し回った結果、やっと職員呼び出しボタンを発見。
しばらく待って、やっと現れた職員に切符を見せたところ『あー君これ違う方向の切符だねー』的な事を英語で言われた。
焦ったけれど、『OK!OK!』って笑顔で通してくれちゃいました。
明らかにお金足りて無かったし、しかもちょっと内心切符間違ってるっぽいって思ってた(←確信犯じゃん)。
ほんとごめんなさい、メルシー!!
そんな思い出。
けーな

けーなの感想・評価

4.1
パスポートや所持品を盗まれ、シャルル・ド・ゴール空港で、フランスに入国できずに空港内で足止めにされた主人公が、空港内に住んでいる人達と過ごす物語。

実際に、フランスのシャルル・ド・ゴール空港内で暮らしていた、イラン国籍の難民、マーハン・カリミ・ナセリをモデルにして創作されたストーリー。トム・ハンクス主演の「ターミナル」も、彼をモデルに創作された映画である。

主人公のアルチュロを演じるのは、ジャン・ロシュフォール。登場するなり、「髪結いの亭主だ」と思ってしまった。なんとも言えない味のある雰囲気を醸し出す俳優だ。

主人公が、空港内で、空港内に住む訳ありの人達と交流する様子が、なかなか良かった。中でも、黒人の少年との交流。彼は、あの後、どうなったのかな。パスポートなしで生きていけるのか気になるけれども、野暮なことを言っては、いけないのかも。ラストの、奥さんのオチが、良かった。

今作のことをWikiで見ていたら、「空港に居住した人物の一覧」という、実際に1週間以上、空港内に足止めされて住んでいた人の一覧があったのには、驚いた。日本人で、外国の空港に足止めになった人も、成田や羽田に足止めになっていた外国人も存在した。
M

Mの感想・評価

4.0
フランスへの入国を拒否され、シャルル・ド・ゴールに閉じ込められた人たちの心情を描いたドラマ。他の方もレビューされてるのと同じく私もトム・ハンクスの『ターミナル』を思い出した。
コメディ・タッチのドラマで軽めだけど、静かで素朴であたたかで...暖炉の火のようなとても味わいのある作品。綺麗なパリの夜景も目に焼きついたし、テーブルの上にある物で地図を作ってパリの様子を子供に教える発想も素敵。フランス好きな人はぜひ!
「ターミナル」だね、と、延々と思いながら。なんで、死語を話す人間を登場させたか、考えることが大切
Hiromasa

Hiromasaの感想・評価

2.5
大学の授業で見た。空港に無国籍者として軟禁=放置された人たちの話で、面白かった。
ただ、ギニアの少年がパリの夜景に憧れるというのと、もう1人のアフリカ人が消滅したはずの古代語をしゃべっていた!というあたりのオリエンタリズムが、この映画の通俗性になっている。
TAKA

TAKAの感想・評価

3.3
空港から出られない話。
実際にこんなことあるのかな?
出られない理由は人それぞれ。
彼らが陽の目を見ることを切に願う。

きゃほ

きゃほの感想・評価

4.4
まるで短編小説◎定点観察みたいな作品好きだな〜
えみ

えみの感想・評価

3.5
コメディかと勝手に思ってたけどシリアスだった。冒頭笑っちゃったけど。
>|