KyoheiUdagawa

グラン・トリノのKyoheiUdagawaのレビュー・感想・評価

グラン・トリノ(2008年製作の映画)
4.0
昭和の男!
まっすぐで隠さず向き合う姿勢、
大好きな人、友がはっきりしていて、
大好きな人にこれだけコミットできる人ってそうそういない世の中だなって今の時代がそう思うからこそ余計に男はこの映画が好きだと思う。
もちろん男じゃなくても自分の曲げないものを持ってたり大好きなものを一途にずっと好きな人は大好きな映画なんだと思う。
ボロ泣きと言うよりはカッコいい男をみてジーーンと心に響く映画だった!