グラン・トリノの作品情報・感想・評価・動画配信

グラン・トリノ2008年製作の映画)

Gran Torino

上映日:2009年04月25日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「グラン・トリノ」に投稿された感想・評価

ikumi

ikumiの感想・評価

5.0
2014/07/08
GENOKEN

GENOKENの感想・評価

4.2
チンピラに一歩も引かないタフネスを軽妙に描き、老いを笑いに転化した"贖罪”の物語。「人種差別発言上等!」の心意気を感じる挑戦的&自虐的なセリフの応酬で、今の米国を見事に観せる。時代を冷静に見つめ、自らの疑問を映画に描いてきたイーストウッド監督らしい傑作。
Vin

Vinの感想・評価

4.7
クリント・イーストウッド監督の凄みが痛いほど伝わった…
隣人のタオやスーとの交流はいつまでも見ていたくなった。
奇をてらわない直球なストーリー、無名俳優を起用することによってデトロイトの背景が自然と伝わってくる、だからこそ歳を重ねていくとどんどん味わい深くなるような作品。
こんなお爺ちゃんになりたいで賞金賞です。
こうき

こうきの感想・評価

4.0
人種差別ってこんなにも心が苦しいものなのか。映画で描いてくれたお陰で知らないことがまた一つ学ぶことできた。
k

kの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

映画を観終わってからは「グラン・トリノ」というタイトルでさえ切なくなる。
タオとイーストウッドの関係性がとても微笑ましいし、特に床屋のシーンは面白い。
あれだけ人種差別していたイーストウッドだったが、最期にタオ達をまさに命を張って助けた。
遺書の「グラン・トリノは私の友、タオに譲る」という所も痺れた。
そして最後にタオがグラン・トリノでドライブするシーンは何とも言えない気持ちになった(良い意味で)
これは、いい映画であった!
じいさんかっこよすぎ…。
強い人と言うのは、力でなくて心で示すものだな。
>|