グラン・トリノの作品情報・感想・評価・動画配信

グラン・トリノ2008年製作の映画)

Gran Torino

上映日:2009年04月25日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「グラン・トリノ」に投稿された感想・評価

いけ

いけの感想・評価

4.4
顔が渋くて良い!!
怒らせたら一番怖い爺さん:クリントイーストウッド
グラントリノって名前がいい。
ウォルトかっこすぎる、、、イケおじとはこういうこと、、、
わたしが男ならウォルトみたいなおじさん目指すとか言い出しそうな映画。

一人暮らしのイケおじウォルトが、隣に住む朝鮮系モン族?の家族と親交を深めていく物語。なのかな?

カッとなりそうな人なんだけど、意外と冷静で、賢くて、最良(なのかどうかはわからない、、、)の選択ができるウォルト。スーとタオへの愛情を感じる。
もっと冷たい人なのかな?と最初思ったけど、意外とバーベキューすんなり行ったり、あの子は良い子だとかすぐ言うのが可愛かったな。
takuya

takuyaの感想・評価

4.2
記録。イーストウッドはすごいこういう映画の伝え方上手いよなー。
hy

hyの感想・評価

4.0
隣人

ガンコ老人が心を開いていく過程が良い

隙を見せないWaltがアジア料理に食いついてるのは笑う

ただとんでもなくアジア人に失礼でまた笑うよね
人間味が溢れた本当に素晴らしい映画。
怒り、喜び、哀しみ、楽しさ、皮肉、全ての感情がこの映画には詰まっている。
正直あのような最期になって欲しくはなかったけれど、あれが究極の正解だったのかもしれないとも思う。
深い。
R

Rの感想・評価

4.4
生と死、人種、そして愛。普遍的なものが深く描かれている作品。
最後のウォルトの起こした行動が、彼の懺悔であると同時に、友情を超えた愛を文字通り身をもって示した。
涙が出た。
イーストウッドの人間としての円熟味えぐい渋い、、
hikari

hikariの感想・評価

4.2
ウォルトのセリフ、言動、生き様、どれをとっても魅力的すぎた。😭
>|