コブラの作品情報・感想・評価

「コブラ」に投稿された感想・評価

スタローンが演じる異色のヒーローコブラ

謎の集団と闘うわけだがスタローンの存在感強すぎて緊張感0
スタローンがいるから絶対勝つ・・・・・

あと銃を使うことが多くてちょっとなぁ・・・

スタローンは銃を使うべきではないかな・・・
肉弾戦がいいゾ
これはスタローン版悪魔のいけにえ
96さん

96さんの感想・評価

3.5
いやー爽快!

この年代の映画はシンプルでゴリゴリで男臭いですねやっぱり


女性にはオススメしませんが


少し危なすぎるスタントや

無理やりのラブロマンスなど


古き良き「アクション映画」

を楽しめます
最首

最首の感想・評価

1.9
シルベスタースタローン、銃持つとちょっと微妙。
mm

mmの感想・評価

3.4
カチカチのピザ机に直置き
書庫番

書庫番の感想・評価

3.0
日本公開年から然程間を置かずにレンタルVHSにて鑑賞。

ハリー・キャラハンばりのはみ出し刑事ものだが、此方は出で立ちのラフさと男としてのタフさを誇る肉体派。
痛そうなケリの付け方を見せるラストが印象的。

本作後、共演のブリジット・ニールセンと結婚(のちに離婚)する、スライ。
その他

その他の感想・評価

4.0
主人公が拳銃をかっこよくクルクルする場面を笑って見ていた私は、彼が解剖室にある刃物(骨を切開するぎざぎざのやつ)も同じようにクルクルし出すのを見るに及んで、自分はあまりにキケンな男の世界に足を踏み入れてしまったのかもしれないと戦慄したのでした。

ジーパン、黒シャツ、サングラスで身を固め、腕をきびきび動かすかっこいい所作でテレビのリモコンを「ピッ」と入れた後、ピザをかじりながら銃の手入れを始める彼の姿を物語るには、中二病などという言葉はあまりに浅く軽すぎます。

主人公の車のホイールを蹴ったチンピラの脚がぺちっと情けなく鳴る一瞬のカットなど…この域に達するまでに一体どれほどのものを犠牲にしたのかと目頭を熱くせずにはいられない、真にキケンな男だけが持つ「匂い」が醸し出されています。
ciatrより転記
鑑賞日:2016/04/15
>|