8さん

エクソシスト/ディレクターズ・カット版の8さんのレビュー・感想・評価

3.8
世界中にオカルトブームを巻き起こした戦慄の大傑作ホラー作品。

40年も前の作品なので古さを感じるのは否めないが、物語としては現代としても十分通用する完成度の高さに当時話題になり、後のホラー作品に多大な影響を与えたのもうなずけます。

ショッキングな悪魔憑きのシーンだけでなく、作品全体から漂ってくる暗く絶望に近い雰囲気にホラー作品の免疫がない方には、ちょっぴりトラウマになるかもしれません。

特にサブリミナルで挟み込まれる悪魔の顔は、目を閉じる度に脳裏に浮かんできますよ。

あるものを聴く時のシーンで白い紙に書かれた赤字に疑問を思ってしまいましたね(笑)