hawelka1992

時をかける少女のhawelka1992のレビュー・感想・評価

時をかける少女(2006年製作の映画)
3.0

細田守監督作品のなかで一番すき。


独特の色使いとキャラクターの豊かな表情、たっぷりととる間が良いですね。


細田さんの作品は映像見応えあるし声優さんも有名な役者さん多くて楽しいのだけど、個人的にはスケール大きくしすぎてイマイチ響かないものが多い。


しかしこの作品はタイムトラベルというSF的な能力を使いつつも、ストーリーは1人の人間の人間らしさをしっかり描いている。タイムトラベルにより逆説的に過去への後悔と日々を生きる大切さを際立たせていることは秀逸。


たまーにまた観たくなる作品。