時をかける少女の作品情報・感想・評価

時をかける少女2006年製作の映画)

上映日:2006年07月15日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「時をかける少女」に投稿された感想・評価

ぱゃ

ぱゃの感想・評価

4.5
青春アニメ映画の頂点。
恋と友情と、もー、青春のすべてを詰め込んでくれてありがとう。全体的に爽やかで青い雰囲気がまた最高。雲とか空とかの描写が最高で、子供の頃は憧れて、大人になったら焦がれてしまう作品です。奥華子さんの「変わらないもの」「ガーネット」どっちもあっていて、後から知ったんですけどそれぞれ真琴目線と千昭目線の曲だったと聞いてまた聴き直しちゃいました。
Momona

Momonaの感想・評価

3.8
ちあきイケメン
これいいよねーー。
千秋かっこいい。
「未来で待ってる」名言すぎる
マコ

マコの感想・評価

4.0
まだ若い間はしばらくは見れないし見たくないくらいには切ない
ワイは「時をかける童貞」や!

………みたいなレビューを相も変わらずしようと思ったら、既にその名前のピンク映画が存在していた。
日本は何て素晴らしい国なんだ😊
spring

springの感想・評価

4.0
高校生の時ドはまりしてその後も夏が来る度見たくなる作品。校舎や入道雲、踏切などなど描写が綺麗。切なくなるラストで青春映画では一番好き。
Maru

Maruの感想・評価

3.5
チャリでブレーキ効かなくて死にそうになったことあるけどタイムリープしなかった
>|