時をかける少女の作品情報・感想・評価・動画配信

時をかける少女2006年製作の映画)

上映日:2006年07月15日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「時をかける少女」に投稿された感想・評価

かとう

かとうの感想・評価

4.0
すっごい好き、切ない泣いた
aya

ayaの感想・評価

-
記録♡
mdk

mdkの感想・評価

3.1
トーキーを〜かけるしょうじょ〜🎶
切なくてすきですね!
青春アニメーション。細田守の世界がいい。
青春時代が恋しくなる一作
進十九

進十九の感想・評価

4.0
細田守監督の作品はいいな。
絵がね、一流の絵画を眺めてるみたい。
構図も素晴らしい。

印象に残ったのは、真琴が千昭に種を返しに走っていくシーン。
カメラのフレームの中で走りながら、前に後ろに、時には外側に消えてしまう真琴。
その表情と相まって、彼女の心の動きを見事に表現している。
僕も心の中で頑張れーって叫んでる。

また、最後の千昭との別れのシーン。
泣きながら歩く真琴がフレームの右端から出てしまうその時、行ってしまったはずの千昭が戻ってきて真琴に告白するシーンなんかも、止まった背景(カメラ)がでふたりだけの世界をより鮮やかに切り取ってると感じられた。

そういう、感情とか臨場感とかを伝えるカメラワークが本当に秀逸だった。
感動した。
>|