Haruka

マッドボンバーのHarukaのレビュー・感想・評価

マッドボンバー(1972年製作の映画)
3.0
タイトルと、ボンバーの顔とキャラが強すぎてすごい。
信念に基づいた爆弾魔と、それを捉えたい警察、サービス(?)なレイプ犯とレイプシーンという分かりやすくて見やすい構図。
爆弾による無残な死体(今から見たら稚拙なのでグロくない)も、なかなかアグレッシブ。
なんか少しピュアな気持ちになった。