犬

リトル・ダンサーの犬のレビュー・感想・評価

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)
3.7
電気

イギリスの炭坑町に住む少年ビリーは、偶然目にしたバレエ教室に惹かれ、女の子たちに混じって練習するうち夢中になっていく
めきめき上達する彼を熱心に指導するウィルキンソン先生
しかし、バレエをしていると知った父は激怒し、教室通いを禁じる
先生はビリーにロイヤル・バレエ学校のオーディションを受けさせたい一心で無料の個人レッスンを行うが....

男だからって関係ない!

ジェンダーについて考えさせられた
いい話です

やりたいことをやる

ダンスへの熱がスゴい
純粋な少年ですね

ジェイミー・ベルの演技が良かった

父親に感動です(涙)