アイアンマンの作品情報・感想・評価・動画配信

アイアンマン2008年製作の映画)

Iron Man

上映日:2008年09月27日

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「アイアンマン」に投稿された感想・評価

海の日に初レビュー👏

アベンジャーズの起点❗️

全ては、ここから始まった❗️

この当時、ロバート・ダウニーはまだ40歳そこそこなのでさすがに若い❗️

初鑑賞の時は、このボンボン中年○ネタオッサンがヒーロー⁉️

この魅力を微塵も感じないソース顔がヒーロー⁉️

などと最初は思っていました。(本当に後悔😭)

でも、なんやかんやと気づけば色々な魅力を探していました 笑

体の底からグワァーっとスゲ〜ッて感じました 笑

なんてたって、アイアンマンを作る過程がそりゃ〜もう男心をくすぐられたから☺️

自分の作った武器がまさかの難民を殺すテロ組織に使われているとは…

そこで改良した赤金メタルスーツ‼️(マーク3❗️)

胸の中央部分アーク・リアクタービームとか最高かよ‼️笑

これぞまさに難民を助けるヒーロー‼️

といったちょこっと社会派を感じさせる内容も。

もし、小学生の頃に見ていたら、間違いなくモノマネグランプリやってたな 笑

秘書のペッパー、茶髪も名前も笑顔の瞳もカワエエ🥰

愛しのローズマリーでは、おデブちゃんでもかわいかったなぁ〜

ハゲのヒゲ野郎〜若い頃は髪が多かったような…

悪役と分かってからの人相の悪さったら、言うまでもない。

アーク・リアクターとハゲ頭と共に光輝きながら叫ぶ声❗️

意外とダンディボイスだったぞ 笑

ロバートダウニーに魅力を微塵も感じないと思った作品が、魅力がたっぷり詰まった作品になりました❗️

特に締めの「私がアイアンマンだ」のセリフはカッコいいの一言😁

戸惑いながらも、どこか気持ち良さそうに言う表情が良いですよね👍笑

そこから、エンディングに持って行く監督の天才っぷり❗️

主演(ロバート・ダウニー)と監督(ジョン・ファヴロー)の見事なダブル天才を堪能できました❗️

ちなみに私は行動が遅い「マイペースマンだ」🤪

あと、モスとマクドはチーズバーガー派の人✋

ピザはドミノよりピザハット派の人✋
すばく

すばくの感想・評価

3.5
自分も強くなった気分
中田

中田の感想・評価

3.5
天才発明者兼技術者かっこいい
たかし

たかしの感想・評価

4.0
ゆうまでもなく男受け◎

問題なく◯4とした^ ^
龍太郎

龍太郎の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最初から最後まで退屈しない内容であります。我輩は映画があまり得意なタイプではありませぬのですが終始ワクワクしておりました。そして、1番最後にアベンジャーズの話でテンアゲって感じ。皆も見てみようで候。トニースタークかっこいい
国茶

国茶の感想・評価

3.8
MCUアートコレクションBOX購入記念に
1枚ずつ見ることにしています

今まで吹き替えでしかMCU作品を見た事がなく
字幕で見るとまた新鮮な気持ちで見れます

何も言うまい
最高。
yuki

yukiの感想・評価

3.8
戦争の武器を売っていた社長がテロリストに捕まり、自分の武器が殺戮に使われているという現状を嘆き、自らスーツを着て戦うことにしました(なんでだよ)
アメコミらしいホップ・ジャーーンプな作品ですが、シリーズの一作目を任されただけあって面白いです。
はやし

はやしの感想・評価

4.7
申し分ない面白さ、カッコ良さ。
Mirei

Mireiの感想・評価

4.0
かっこいい
Aoi

Aoiの感想・評価

3.8
MCU制覇するぞと一念発起し鑑賞1本目。
(道のりはまだまだ長い…)

偉大な発明家を父に持つトニー・スタークは自身も発明の才能を遺憾なく発揮し、軍事兵器製造で億万長者に。しかし新型兵器を披露するために訪れたアフガニスタンで、トニーはテロ組織の奇襲に遭ってしまう。
一命を取り留めたトニーだが、心臓付近に致命傷を負い、テロ組織の捕虜にされる。同じ新型兵器を作るよう命じられたトニーだったが、代わりに戦闘用パワードスーツを密かに開発。ハイテクな鎧を身に纏ったトニーはテロリストに闘いを挑むのだがー。


“I am an Iron Man.”
アイアンマンがいかにして誕生したか。
最先端のテクノロジーを詰め込んだスーツで悪と闘う!とても分かりやすいがワクワクする展開だった。

自ら創り出した兵器が人々を苦しめていると知り、兵器の開発をやめ、むしろ自分が闘う方向へ大きく舵を変えるという、自信家でありながらも繊細さを持ち合わせている彼の人となりも垣間見えた。

火炎放射器にフレア、リパルサーと色々テクノ面で心躍るのだが、終始あの心臓部(アーク・リアクター)はどういう仕組みで動いてるのやらと気になってしまった。

今作を見て初めて知ったけど、アイアン(鉄)といっても最終的にはチタンと金の合金に落ち着いたらしい。
スーパーヒーローそんなに知らないけどアイアンマンのアーマーは剛性も強度も高そうだ。
試作と実験を重ねスーツを改良していく姿は技術者の鑑ですな。

あと秘書のペッパーは、最初は地味な感じだったのに、トニーとの距離が近づくにつれ、髪型が変化していき魅力的な女性になっていくのがよくわかった。
ま、1番良い仕事したのはロボットアームだけどね!

これから作品はどういう方向に進んでいくのだろうか…
一大人気ユニバースのスタートを飾るのにふさわしい作品だと納得!
>|