アイアンマンの作品情報・感想・評価・動画配信

アイアンマン2008年製作の映画)

Iron Man

上映日:2008年09月27日

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「アイアンマン」に投稿された感想・評価

とも

ともの感想・評価

3.9
全てはここから。
スーツを試行錯誤して作り、車の色から赤色にしたんですね。
グゥイネスパルドローもいい感じ。
最後の、私がアイアンマンだ、もいいね。
Rico

Ricoの感想・評価

4.1
飛び方が私の部長に似てました。
お絹

お絹の感想・評価

4.4
Marvel Universeのはじまりであり
父親のような作品

おそらく
この作品で胸踊らない人はいないのではないかと思えるほど、男の子の夢とロマンが溢れた作品
N

Nの感想・評価

3.5
記録
nineko

ninekoの感想・評価

3.6
THIS IS AMERICA!! 改めて、色々な意味ですごい映画ですね。

軍産企業の社長トニー・スタークがアフガニスタンでテロリストに拉致られるも脱出、その後「武器作りはやめる。その代わり俺が武装してテロと戦う(キリッ」と宣言してアイアンマンに変身するという成り行きは、筋が通っているようでいて恐ろしく欺瞞的で、要するにイラク戦争以降の(もっと言えば戦後の)アメリカのあり方そのものだ。それを1.4億ドルという巨額の予算(CGのクオリティは12年前とは思えないほど高い)を投じてポップ・カルチャーとして作り上げ、あろうことかそれを全世界に輸出してしまう、その大胆さというか、面の皮の厚さには驚かされる。当然、それを作り手が自覚していないはずもなく、だからこそ、物語は最終的に父親の共同経営者とのバトルというお家騒動へと極端に矮小化されてしまう。めちゃくちゃだ。

本作に、何度もドラッグ依存でキャリアを中断されてきたロバート・ダウニー・Jrの華麗な復活作という側面がなければ、ここまで支持を集めただろうか...なんてことを言うと熱心なファンからは「何を適当なことを」と叱責されてしまうに違いない。文化史・地域史的な重要性では同年の『ダークナイト』を凌駕する大娯楽作。
てるふ

てるふの感想・評価

4.6
おもしろい
yuki

yukiの感想・評価

3.5
マーベルシリーズをちゃんと観始めようと思い、まずはアイアンマンから。これが原点か...面白い。
マーベル見始めた
まだまだ先は長い
>|