ゆくん

月に囚われた男のゆくんのレビュー・感想・評価

月に囚われた男(2009年製作の映画)
4.0
デビィッド・ボウイの息子さん監督!?!?ミッション・8・ミニッツの監督!?!?サム・ロックウェルが主演!?!?ってことで観賞。
SFというよりミステリー色が強く、全体通して疑心と孤独さに包まれている雰囲気はめちゃくちゃ好み!!!
内容はほとんどネタバレになってしまうので言えないがこういう役柄をギレンホール、アイゼンバーグ、そしてサム・ロックウェルという好きな俳優さん達がやってくれるのはうれしいなあ…
AIの声はケビン・スペイシーとこれまた素晴らしい、孤独な主役に寄り添う人工知能はインターステラーのあいつらを彷彿とさせ、かわいらしくみれた。
オチも胸糞ではなかったのでホッとした。