KJパスト代理人

月に囚われた男のKJパスト代理人のレビュー・感想・評価

月に囚われた男(2009年製作の映画)
3.2
邦題が珍しく秀作。
邦題がね。

月面にてヘリウム3を採掘している主人公は地球との通信もままならない環境で孤独に暮らしていた。

帰還間際になり、やっと地球に還れるとなった矢先に事故にあう。

その事故の際に遭遇してしまったのはもう1人の自分だった、、、、、、、、

奇をてらったSFサスペンスなんだろうが、SF作品になれてる人が観るとオチまでトントン拍子で見え透いてしまうシナリオ。

なんだかなぁ的作品。