月に囚われた男の作品情報・感想・評価

「月に囚われた男」に投稿された感想・評価

Ayu

Ayuの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

結構最近の映画なんですね
Haru

Haruの感想・評価

4.0
dtv2015/12
好きな作品、繰り返してみますが面白い。
AmazonPURIMU2017/04/07
見たt
マジでデヴィッド・ボウイとか関係なしに、本当に才能のある映画監督が作ったSF映画だという印象を受けました。様々なSF映画(「2001」、「ブレードランナー」、「ストーカー」、「ブラジル」などなど)の要素や「ファイト・クラブ」みたいな部分もあり(まあクローンとペルソナという概念自体は全然違いますが。)、更にその上にダンカン・ジョーンズの膨大な知性を見事に取り入れていて本当に素晴らしい作品だと思いました。
永遠にこの映画は生き続けるでしょう。
杏里

杏里の感想・評価

3.6
地球にはエネルギー資源が無くなってる時代で宇宙からその資源を地球に配達する資源採掘の為に宇宙で3年契約の単身赴任してる男サムの お話です シーン的には
ほとんど同じ場所だし 見始めは退屈です
ハズレ映画か なんて何気にみてましたが
どんどん引き込まれました。エ?なに?
サムが3人?俳優さん1人三役をこなしてます え?クローン?
どれが正しいサムなの?
どーなるの?とみてましたが
ラストは何だか可愛そうでした
うまくまとめてある作品ですから
観て損は無し
ち

ちの感想・評価

2.2

このレビューはネタバレを含みます

自分もクローン人間かもしれないって不安になりました。
rage30

rage30の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

「クローン」という設定自体に目新しさはないものの、「クローン同士が交流する」というアイディアは、なかなか新鮮でしたね。
真相を知る事で、彼らのアイデンティティーが崩壊していく様子も、痛切に感じられました。

「永遠に繰り返されるサイクル」という意味では、同監督の『ミッション: 8ミニッツ』を思い起こすし、永劫回帰的な世界観から自己犠牲の精神に辿り着く感じも似ている。
『ミッション: 8ミニッツ』の雛形としてあるのが、本作なのかもしれません。

あとは、ほぼ1人芝居をする事になる、サム・ロックウェルも良かった。
最近だと『スリー・ビルボード』もそうでしたが、少し神経質で気難しそうな役をやらせるとハマりますね。

企業が人間を、文字通り“使い捨てる”というディストピア…社会批評もバッチリ入っていて、久しぶりに「SFらしいSFを見たな~」という印象です。
近未来のコンプライアンス
gigigi

gigigiの感想・評価

-
わからねえなと思ったところは特典映像の監督の質疑応答で全てすっきりした、細かいところまでこだわっててマニアックでオタクっぽくてよきかな記録
こんな未来いや
>|