のん

1984ののんのレビュー・感想・評価

1984(1984年製作の映画)
3.5

……ん?
『未来世紀ブラジル』と似てる。
と思ったら、ギリアムのあの作品はこの映画の原作の影響を受けてるんですね。イヤ、それだけじゃなくもっと広範囲に…。


この映画の原作が出版されたのは1949年で、設定してる未来が1984年。
そこでは徹底した統制社会が描かれていて、2017現在の私がパッと思い浮かべるのは北朝鮮だったりするけれど、いやいやそうかな?
資本主義社会に生きる私たちも根っこは変わりないんじゃないかって思える。

例えばこんなセリフ。

“戦争が計画されるのは飢餓をもたらす為だーーー戦争は支配階級が民衆に対して行ない、目的は相手国に勝つことでなく社会構造の変革を防ぐためだ”

(現代の目でみると)アナログな未来の映像も、そこで生きる人々のエロチシズム皆無な感じも雰囲気あって好みでした。浅い理解なので小説読もうと思う。