ぽよ吉

最強のふたりのぽよ吉のレビュー・感想・評価

最強のふたり(2011年製作の映画)
4.1
泣きはしなかったけど(笑)、胸がいっぱいになった。

価値観の違いなんて大したことない。むしろ、価値観が違うからこそ新しい考え方が生まれたり、自分だけではできない経験ができたりして面白い。そんなことを教えてもらえた気がする。

ドリスみたいにフィリップのような重い障がいを抱えた人を同情せずあんなにも平等に接せられるなんてなかなか出来ることじゃない。実話だと知ってさらにホッコリ。
タイトル通り最強のふたりだった!