StormHunter

最強のふたりのStormHunterのレビュー・感想・評価

最強のふたり(2011年製作の映画)
4.3
本当に良い映画でした。

不慮の事故で全身麻痺になってしまった大富豪のフィリップは、新しい介護者を探していた。スラム出身の黒人青年ドリスは生活保護の申請に必要な不採用通知を目当てに面接にきた不届き者だったが、フィリップは彼を採用することに。すべてが異なる二人はぶつかり合いながらも、次第に友情をはぐくんでいき……。

ドリス面白い。容赦ない介護や物言いがフィリップの心に刺激を与えていくのが良かった。気が付いたら、本気で笑えるのは、ドリスといる時だけ。くだらないこともするようになったし、ハッパも吸った。
フィリップが少しずつ心を開き、ドリスとの時間が自分の宝物になっていく。
こういう作品にめっぽう弱い僕は、すぐにこの映画も好きになりました。

自分にもこんな親友が幸いにも3人います。それはそれは長い付き合いです。
今も色々と楽しいですが、この三人衆と居る時には敵わない。

"友情は人生の酒である"
ーEdward Youngー