最強のふたりの作品情報・感想・評価

最強のふたり2011年製作の映画)

Intouchables

上映日:2012年09月01日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「最強のふたり」に投稿された感想・評価

Hirona

Hironaの感想・評価

4.5
ドリスの笑顔が素敵。
フィリップの、我慢できずに吹き出してしまったような笑顔も素敵。
みんなの笑顔が最高な映画で好きです!
Rian

Rianの感想・評価

5.0
生活も人種もなにもかも違う2人が徐々にお互い心を開いて関係を築いていく素敵な映画。2人のやりとりがとても癒されて感動する。
y

yの感想・評価

4.0
育った環境とか何もかもが違う二人が互いに大事な存在になっていく過程がとても良かった。
心が温かくなる素敵な映画。
S

Sの感想・評価

4.0
素敵なお話です。
見た後すごいほっこりします。

人と人がお互いを大切に想い合うことは
やっぱり素敵なことだなと思わせてくれる作品!
blue

blueの感想・評価

4.5
二人が楽しそうでほっこり。
原題は「Intouchables」。マイノリティ(黒人)がマイノリティ(障害者)の面倒を見る話。ただ同時に、資産や文化程度という点から見れば、マジョリティの中の上層階級(富豪)がマイノリティ(貧者)に面倒を見させる話でもある。その屈折を乗り越えて、人生を謳歌しよう。
kurage

kurageの感想・評価

4.2
おかしみと悲しみと清らかな風が抜けるような余韻のある映画。フィリップとドリスの関係性や2人が変化していく様子に目が離せない。
大好きな映画の1つです(^^)
mamiKO

mamiKOの感想・評価

3.5
普通に、良かった。
単純にお互いを思いやる。
妬みや僻み、同情や計算のない2人に最高の関係が生まれる。
世界平和の縮図と言っても良いかもしれない。
出来ることを、出来る人が、思いやりを持って、やる。
やさぐれた彼に、才能の発掘と自信を
仕事をする、という責任を
身体の自由がきかない彼に、遊びを
イタズラを、恋愛を
人生を楽しむ、という事を

実話だから仕方ないけど、彼が大富豪でなかったらもっといい話になってた気がする… ような
そして最後に出てきたご本人!今でも良い関係が続いているとのこと、素敵ですね。
gagasho

gagashoの感想・評価

3.2
欠けているものを与え合う
嬉しそうな顔にニコニコしてしまう
>|