最強のふたりの作品情報・感想・評価

最強のふたり2011年製作の映画)

Intouchables

上映日:2012年09月01日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「最強のふたり」に投稿された感想・評価

かわいいふたり
ぐう

ぐうの感想・評価

4.7
ヒューマンドラマ
切なさ
感動
実話をもとに

人と人
大切なこと
ジョーク
srtrtkhr

srtrtkhrの感想・評価

4.3
ドキュメンタリーも込みで鑑賞。
本物のフィリップとアブデルも素晴らしい人物。
出会いが人生を変えるんだって。仰る通りです。
ササ

ササの感想・評価

4.8
フランソワクリュゼの笑顔が素敵すぎた
ふうた

ふうたの感想・評価

4.5
邦題の通りのスカッとする作品!様々な壁を越えた2人の友情に感動
unOtAKasHi

unOtAKasHiの感想・評価

5.0
事故の後遺症により全身麻痺状態となった富豪フィリップの介護士面談に、就職活動実績だけを目的に訪れた黒人青年ドリスは開口一番「不採用にしてくれ」と言い放ちますが、フィリップは彼の採用を決めます。そうして始まる全く異なるカルチャーを持ったふたりの交流を描く、フランス映画としての世界最大動員数を誇るハートフル・ヒューマンドラマ。

クラシック音楽をたしなみながらポエミーなラブレターを書き連ねるフィリップと、ソウルに身をゆだねながら下ネタをライムするドリスとが互いにポジティブな影響を与えていく様子が心を洗う素敵な映画です。

ふたりの交流と成長は、高尚なものを下世話に、下世話なものを高尚に、そうすることでなくなった壁の向こうにある新しい世界を感じさせてくれます。クラシックとソウルの融合、まさにミクスチャーの精神なのです。
0531

0531の感想・評価

4.3
心が温まる最高の映画だった
観ている途中で笑うことが多かったが全て優しさに溢れていた気がした
誕生日パーティーのシーンがかなり好き
おすし

おすしの感想・評価

5.0
グリーンブックに感化されて
ずっと観ようと思ってたこっちも。

立場や内容こそ違っても
最高、最強の友人や家族と出会えたひとはなんて幸せなんでしょう
それだけで表情も何もかも運命さえ全然違う

SNSにも周囲にも団地にもそれが溢れてるのにそれを自分自身に感じられないのは何故なんでしょう
気づいてないなら気づきたい
きっと気づいてないだけだと思いたい


今日ドラマの渋井直人の休日みてて、「結局最後に残るのは愛って言ってたけどさ、今あの人には何もないんだ」ってセリフが刺さった

最強のふたりになりたい

あと、どちらにも手紙がいっぱい出てくるのいいよね
>|