最強のふたりの作品情報・感想・評価・動画配信

最強のふたり2011年製作の映画)

Intouchables

上映日:2012年09月01日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「最強のふたり」に投稿された感想・評価

spider

spiderの感想・評価

4.4
高校の時、「September」が流れるオープニングを見て以来、家にあったCDを漁って聴きはじめ、今でもEarth,Wind & Fireは大好きです。

「September」のオープニング、「Boogie Wonderland」のダンスシーン何度観てもサイコーです。

感動でお涙ちょうだいって感じの映画ではなく、観てると自然と笑顔になってしまう。
楽しくて心温まる、サイコーなふたりが観られる、魅力溢れた映画だと思います。
mk

mkの感想・評価

-
人種なんて関係ない
こういう世界になっていってほしい
内容と音楽と雰囲気と全部好き!

このレビューはネタバレを含みます

見よう見ようと思って
ずっと放ったらかしてたことを後悔しました。
でも、やっと見られて嬉しい。

あらすじ全然知らなかったから、最初のシーン見た時に、あれこれアクションかなんか?って思って、、

"音楽で祝おう"から始まるアース・ウィンド・アンド・ファイアーのSeptemberがたまらなく良くて、元々好きだった曲だから興奮しちゃって涙出そうだった。この高揚感を言葉で表したいけど、難しい。ときめいちゃった。そんな感じ。

題名がほんとにこの映画をまんま表してて、やっぱりふたりはお互いにこのふたりじゃないとっていう強い絆で結ばれてた。

ノンフィクションだから尚更じ〜んときて感動しちゃったな。

あとやっぱりコレ見てたら煙草吸いたくなるな
マツコ

マツコの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

友人からのお勧めを受けて鑑賞。
なんで今まで観なかったんだ!
観終わった後のあったかい気持ち…すごく満足感の強い作品です。
ドリスは最初粗暴な感じが目立って怖い印象ですが、フィリップへの良い意味での遠慮の無さが爽快でした。
「手足が動いて脳が働けば過去に何があったかは関係ない」という趣旨のフィリップの発言にグッときます。
"悪友"っていう言葉がぴったりの2人。言葉は悪くてもお互い信頼してるのがひしひしと伝わってきて終始笑顔で観れました。
アース・ウィンド・アンド・ファイアーの曲に合わせて踊るドリス達はとっても素敵です。あと、イヴォンヌのお茶目さに凄く惹かれました笑
イヴォンヌ大好き。
人生で好きな映画トップ10入りした作品です。
しんどくなったら観ようと思ってたシリーズ第二弾やけど、まあ案の定いいよね。

これこそありのままって感じ。
昔観たのをもう一度。

おお、かなり大衆的•エンタメチック•お約束な展開の作りだ。

ドリスの教養が育まれたのみると、嗚呼やっぱ環境だ教育だと思う。

あんなに大好きな優しい人にも上手くいかないことがあるのかもしれない。
chanyotu

chanyotuの感想・評価

4.2
2020/11/14 ドライブインシアター大磯にて鑑賞
エディ

エディの感想・評価

4.2
会話の一つ一つが洒落ていて気持ち良いし、カッコ良い。音楽や絵など芸術性を盛り込んできているのもフランスらしく、そっちの感性も磨かなきゃと思える作品。
>|