Same

ザ・ネストのSameのレビュー・感想・評価

ザ・ネスト(1987年製作の映画)
2.6
小さな田舎の島で、遺伝子操作されたゴキブリが大暴れ!!

とにかく1番嫌なのは本物のゴキブリを使ったシーン笑
個人的にはそんなに恐怖感はゴキブリに抱いてないので、家にいても手づかみできますが、こんなにいるとぞわぞわするわ。

こんなB級モンスタームービーの見所は特撮くらいしかないんですが、レトロな手作り感は好きですが、チープです!
人間や猫とのハイブリッド、さらにはもはやゴキブリとは呼べないサイズの巨大なクイーンゴキブリなど、後半特撮が目白押しなのですが、どれも大して動かない!!
クイーンゴキブリも台車に乗ったようにスライド移動してくるし笑

特撮の見所は人間を食い破ってゴキブリ人が登場するところかな笑
あんなに機敏なゴキブリが巨大化すると愚鈍なのが解せない笑

前半はカサカサぎいぎい音だけが迫ってくるジョーズ的定番の演出で悪くないのですが、そのぶん後半はがっつり見せておくれよ。
ストーリーはこの手の映画特有のダメなパターン、特定の人たちだけが同じとこ行ったり来たりしてスケール感もなく飽きる典型の映画なので、特撮だけはもうちょいおっ!と思わせてほしかったです。

食べた相手の特徴を組み込んで変異したり、クイーンがいる設定はエイリアンから頂いたものですよねー。
ゴキブリパニック映画は「燃える昆虫軍団」という同じく知能を持つゴキブリ映画がありまして(そっちは並んで文字まで作る!)それはかなり面白かっただけにこれは、真っ当すぎるB級映画で安心とがっかりが混在した気持ちになりました。
もう一本ゴキブリパニック「ブラッダ」は未見なのでそちらも見てみなきゃ。