macoto

善き人のためのソナタのmacotoのレビュー・感想・評価

善き人のためのソナタ(2006年製作の映画)
4.5
24時間盗聴されてるなんて怖すぎる!
だって私生活をすべて覗かれてるのと
おんなじだよ。そんな感覚だもんね。
それにこの時代は逮捕されることだって。

ある劇作家と舞台女優。大人の恋だった。
未来と引きかえに密告させる国の冷酷さ。
そんな中で起こった悲劇。切なすぎた。。
2人を監視していく中でヴィースラー大尉。
彼の無表情な顔に人間らしさみたいな
どこか…あったかいものを感じました。

最後のセリフがとっても素敵だった☺︎