リング2の作品情報・感想・評価

「リング2」に投稿された感想・評価

hase46

hase46の感想・評価

3.0
1よりはゾクゾク感はだいぶ少なくなってる印象。
でも、ホラーの続編って結構設定だけ残してパターンとか、もはや続編かも分からないような感じのものが多い印象なので、前作のストーリー、登場人物などちゃんとした続編ってだけでワクワクしました。

個人的にはリングよりもドラマでやってたらせんが好きだった。

2019.1.11.6本目
🚧👷🏻‍♀️鑑賞記録ONLY👷🏻‍♂️🚧
Mountain

Mountainの感想・評価

3.5
貞子vs科学!!

「らせん」を無かった事にして、新たにリングに繋がる作品として作られた「リング2」。

リングでは脇役、らせんでは貞子の遺伝子を継ぐ何者かとなった中谷美紀さんが主演です。

貞子の呪いを科学的見地から分析しようとするなかなかブッとんだストーリーw

前作の主役が唐突に逝ってしまわれたりと、訳わからん展開に観てる側は置いてけぼりww

よくよく調べると脚本は高橋洋氏。
後に「発狂する唇」、「血を吸う宇宙」を書くだけあって異常な狂気が本作でも滲み出ています。

科学を加える事によって、怖さが半減…。
というか、前作と比べると全く怖くない映画になっており、むしろカオスな展開を笑い飛ばしてみるべきなのかも…。

若い頃の深キョンが恐怖に慄く死に顔を見せつけます!!
良くあの顔OKしたよね…w

前作で冒頭にしか出ていないチョイ役だった佐藤仁美さんを割とフィーチャーした作りだったのは意外性がありました。

全編に漂うブキミで気持ち悪い独特の空気感が、妙にクセになりますw
「怖さ」こそ半減したけど、カオス度マシマシのリング2!嫌いじゃないです。
久し振りに観賞。「らせん」しか記憶に残っていなかったので、新鮮な気持ちで観れました。初々しい中谷美紀が新鮮。後、大口開けて死んだ深田恭子、お疲れ様です。
井戸の中で30年も生き続けた超人の謎を追う。科学と霊界が融合する。あの世への扉が開く。サイキックなホラーに体がしびれ出す。そんな恐ろしいことはやめてーっ!

松嶋菜々子が有終の美を飾る。恐怖のあまり中谷美紀の膝が笑う。眼球が飛び出そうになる。ホラー作品の「止まり木」のような存在で癒やしキャラ、柳憂怜が期待どおりとぼけた味を出す。

本作の公開と同時にロングヘアーの女子が激減するとともに、新生児の名前に「貞」の字を使うのが激減したとも言われている影響力に納得する。

これ以上は怖くて語れない。当然、バッキャローッ!だなんて言えない…
GoMaeda

GoMaedaの感想・評価

2.0
前半はいい感じに展開していただけに、
後半がもったいない。
リングは好きなシリーズだけど。
(●´ω`●)
エネルギーの移動という仮説は
おもしろい発想で、
妙に納得できる解釈だった。
高山竜司の恋人、高野舞(中谷美紀)を中心に据えた映画。
不気味さを強調し過ぎの感じ。
話の展開も外伝に徹しきれていない気がする。
深田恭子が 女子高校生役で 出てくるのが
ご愛嬌。
ウゥン?よくわかんねぇ
>|