ライ

スパイダーマン3のライのレビュー・感想・評価

スパイダーマン3(2007年製作の映画)
4.3
スパイダーマン2では、ヒーローであるがゆえに、
迷い苦しみが描かれていて感情移入できましたが、
まさか天狗になってしまうとは。。。
恋愛していればMJとのケンカも仕方がないと思うが、
もう少し互いに信頼してもいいのでは。
とスパイダーマン2の続編とは思えない展開が。

消化不良の映画かと思いきや、
最後は良かった。
サンドマンに対してピーターが言った「あなたを許す」には涙がでそうだった。
また、いろいろ傷つきあったがMJとのラストシーンには感動。
両場面で本作、シリーズを観て良かったと思う。

本物のヒーローになり、
最愛のパートナーを結ばれて、
トビー・マグワイアのスパイダーマンシリーズが終わった。