トゥモロー・ワールドの作品情報・感想・評価

「トゥモロー・ワールド」に投稿された感想・評価

じょー

じょーの感想・評価

2.0
あんな世界荒廃しちゃう?急にどうした。

あんなとこ居たら2秒で死ぬよ
hana

hanaの感想・評価

4.0
時は2027年のイギリス。繁殖能力を失った人類は人口減少と恐慌に苦しめられていた。ある日、エネルギー省に勤めるセオは元妻が率いる組織から思いもよらぬ指令を受けます。

アルフォンソ・キュアロン監督作品。
昔に観て気に入っていたのですが、ストーリーを思い出せなくなってしまい再鑑賞しました。

シリアスさに重点を置いているヒューマンドラマで、全編に渡る陰気で鬱々とした映像が特徴的。クライヴ・オーウェンの全盛期の作品であり、彼がこの突飛な世界でヒーロー的に活躍しています。

見所は後半にある長回しのシーン。臨場感のあるカメラワークに緊迫感が途切れない演出は息をするのも忘れる。容赦なく次々に犠牲となる人々を観ていると何とも虚しい気持ち襲われます。

いつどんな時代でも子供は「生の象徴」であり「生きる希望」であることを再確認させられました。子供達の声が時折聴こえるエンドロールには胸が締め付けられます。
ozako

ozakoの感想・評価

4.0
鑑賞日不明
スコアC
Koko

Kokoの感想・評価

3.0
よーわからん映画やなって思ってしまった
巻き込まれ系。主人公は英雄ではなく、逃げ惑いながらもできるだけのことをする。それでなんとかなって人類は救われる。

広い画面の中で情報の配置が凄まじい徹底ぶりです。
とりあえず長回しが凄かった。
ゼログラビティの監督だったのか。
納得。
たばた

たばたの感想・評価

4.8
最も過小評価されてる作品の一つだと思う。いくつかのシーンは何度観ても鳥肌が立つくらい凄い。
単純に「あのキュアロンの新作」として現代にリリースされたら、もっと大騒ぎになるんじゃないだろうか。

とかなんとか言ってるけど、俺も1回目の鑑賞では何故かそれほど良さが分からなかった記憶。
msd

msdの感想・評価

4.4
ジャスパー爺さんとイチゴの咳に乾杯
>|