aya

クローズZERO IIのayaのレビュー・感想・評価

クローズZERO II(2009年製作の映画)
4.2
たは~!友情!喧嘩!最高!
常識なんてぶっ飛ばせ!
不良高校生の物語?
そんな小っちぇーモンじゃねぇ!
魂と魂の、本気のぶつかり合いじゃい!


いやぁ、好きなんですよ~。
1,2ともDVDBOX購入してます(笑)
原作はちまちま漫喫で進めてます(笑)
見る度に男子っていいな~と思います。テッペン目指して喧嘩って。殴り合いがこんなにも格好良く映るだなんて素敵な特権ですねぇ。女子がしたって見苦しいだけだもの。

芹沢はなんて美味しいキャラなんでしょう。
いや、芹沢だけでなく一人ひとりが美味しすぎて白米3杯は食べれちゃいます。鈴蘭も鳳仙もみんな可愛いんだ。決して私は変態じゃない。
三池さん、クセのある俳優陣を見事にまとめましたね。
メイサとかメイサとかメイサとかは必要性をあまり感じませんでしたが、まぁどんな映画にもヒロインはつきものです。

1も捨てがたいけれど、やはりたくさんのキャラクターが輝いている2の方が好きです。話に深みもありますし。
なにより源治と拳さんの、友情とはまた違う深~い絆に本当に感動しますね。あの二人がとても好きです。

軍団、GPS、鳳仙、それぞれに信念と友情があるのです。
自身が信じるものに全てを捧げていくのです。


これは語りだしたらとまらないぞ(笑)
DVDの特典映像を見れば、さらに本作が好きになる!
作中でも制作現場でも、魂のぶつかり合いです!
そしてやはり山田孝之はバケモノです!

古いなんて言わせない!
これぞ、漢の映画だー!