ネット

青年の海 四人の通信教育生たちのネットのレビュー・感想・評価

4.0
学生運動のドキュメンタリーである以前に、一つの青春映画。怒り、団結し、悩み、助け合い、蜂起する。最後のさわやかな笑顔とかもう大好き。
物語性を与えていいのか、という問題はそこまで深く考えられてはいないが、四年間の歴史を語り直すことは物語になってしまう(histoire)ので、問題ないのかなと。