mikumiku1188

身代金のmikumiku1188のレビュー・感想・評価

身代金(1996年製作の映画)
3.5
この作品の演技がメル・ギブソンの真骨頂に思います。

実に激しい演技を見せています。殺気立っていると言う表現が正に合う演技で終始しています。『リーサル・ウェポン』シリーズでもそうでしたがこれがメル・ギブソンの世界なのでしょう。

航空会社の社長が息子を誘拐され身代金を用意するが引渡しの時にFBIが犯人を逃がしてしまう。業を煮やした社長はメディアを利用して犯人逮捕に賞金を出すことを訴えるが・・・。

この男は息子を戻して欲しいのか、自分の意地で犯人に立ち向かっているのか私には判らなかった。ハラハラすることには間違いありません。