Catman

プレステージのCatmanのレビュー・感想・評価

プレステージ(2006年製作の映画)
3.5
この映画に関しては少し予備知識があった方が良いのかも。物語が佳境に入ってからの唐突なSF展開に目がテン。所々に強引さが目立ちます。
ノーラン監督の時間軸をいじくり回すスタイルは、メメント同様、二度目以降の鑑賞でその凄さが味わえるのでしょうけど…勿体ぶらずに素直に見せてくれよ〜って思ってしまいます。特に冒頭での状況把握が難しいので素直に没入出来ない。段々と慣れて来るのですが。
あとメメントのエンディング曲を歌っていたDボウイが、まさかのニコラ・テスラ役で登場。なんか妙な役作りしてますけどファンとしては嬉しい限りです。